ようこそ、寅年!

成人の日になってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

今年は寅年ですが、「寅」は十二支の3番目で成長の年と言われています。
その理由は子年に新しい命が芽生え始めて、丑年に種の中で成長します。
そして、寅年は春になって根や茎が生えて成長する時期だからだそうです。

そこで虎を含むどんな言葉があるか、調べてみました。
・虎になる
・虎の巻
・張り子の虎
・虎視眈々
・虎の尾を踏む
などなど

特に、虎穴虎子(こけつこし)という四字熟語があります。
虎の子どもを捕らえるためには、危険な虎の巣穴に入るしかないことから「多少の危険を冒さないと、大きな利益や功績を得ることはできない」という意味だそうです。

今年は虎穴虎子の姿勢でチャレンジして、目標を達成させていきます!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA